Workshop


ITO’s Koji & Misoでは各種ワークショップをご用意しています。興味のあるワークショップがありましたら、まずはご連絡ください。すでに開催決定のものがなければ、日程を調整して開催いたします。

以下は対面ワークショップのご案内ですが、全てのワークショップをオンラインでも行っています。

近日中に開催予定のワークショップ

魚醤お話会

11月9日(水)
13時~14時半

オンライン味噌
11月開催

11月22日(座学)
11月29日(実技)
両日とも11~13時

オンライン
みりん仕込み会

11月30日(水)
「みりんの日」
13~15時

麹ベーシック / Koji-Basic

塩麴/Shio-Koji
醤油麹/Shoyu-Koji
醤(ひしお)/Hishio

このワークショップでは、米麹を使った、塩麴・醤油麹などの調味料や甘酒・みりんなどを例に挙げて、麹の特性にについて学びます。講座の最後には、上記の調味料を使って軽食を作り試食します。

所要時間
対面:約3時間
オンライン:約2時間

参加費用:お一人様につき50ユーロ

 

味噌 / Miso

このワークショップでは味噌について学んだ後、出来上がり量約2キロの味噌を仕込んでいただきます。仕込み用の甕は、自宅にあるものを持参していただいても、こちらで準備するガラスジャーに仕込んでいただくこともできます。

所要時間
対面:約3、5時間
オンライン:2x2時間 

参加費用:お一人様につき60ユーロ

 

醤油 / Sojasoße

このワークショップでは、醤油に関して学んだ後、こちらで用意した醤油用の麹を使って醤油を仕込みます。ここで仕込んだ醤油は各自持ち帰って、自宅で1年ほど育てていただきます。完成後、どのように搾るかも当日お話いたします。

所要時間
対面
:約3時間
オンライン:2x2時間

参加費用:60ユーロ(約1.8リットルの諸味と醤油の試食込み)

どぶろく / Doburoku

このワークショップでは、乳酸菌も酵母も使用せず、お米と米麹と水だけでどぶろくを「菩提酛」作りする方法を学びます。

当日はこちらで準備した材料で仕込んだあと、自宅に持ち帰ってお世話していただきます。1週間~3週間ほどで完成します。

所要時間
対面:約3時間
オンライン:4x2時間

参加費用:60ユーロ(対面は約700mlの醪と軽食込み)

米麹の製麹 / Reis-Koji-Herstellung

このワークショップでは、麹について深く学ぶと共に、自宅での米麹の作り方を学びます。3日間かかる製麹の工程を1日ですべてお見せします。各工程でのお米や麹の様子を実際に見て・嗅いで・食べて体験していただきます。また希望者には当日種切したものをお持ち帰りいただき、自宅で2日かけて完成していただきます。

所要時間
対面:約6時間
オンライン:5x2時間(2か月のサポートつき)

参加費用:120ユーロ(対面は軽食つき)

醤油麹の製麹 / Sojasoße-Koji-Herstellung

このワークショップでは、上記の醤油の仕込みワークショップの前段階である「醤油用の麹」をどのように仕込むのかを学ぶ講座です。

対面ワークショップでは、具体的には3日ないし4日かかる製麹の工程を1日で見て・嗅いで・食べて体験していただきます。

オンラインワークショップでは、麹を仕込む様子を画面越しにお見せしながら、最終的には醤油を仕込むところまで4日間じっくりと学びます。

また、対面もオンラインもこちらで事前に準備した麹で醤油を仕込んでいただきます。

所要時間
対面:6時間
オンライン:4x2時間(2か月のサポートつき)

参加費用:120ユーロ(対面は1.8リットルの諸味と軽食つき。オンラインは最終日の醤油仕込み用の完成麹つき)

 

*仕込んだ諸味の経過と搾りの1年間のサポートあり
1年間で20€

オンラインみりんの仕込み会

このワークショップでは、参加者に材料をご自身でご準備いただいたうえで、オンライン上で集まってみんなで一緒に仕込んでいきます。

お米を蒸している間に、みりんに関するお話をざっくりとさせていただきます。

また、ITO’s Koji & Misoで仕込んだ材料の配合違いのみりんを2種類、試飲用に事前にお送りいたします。

米麹を自分で準備できない方には、こちらからお送りいたします。

所要時間:約2時間
参加費用:30ユーロ(2種類の試飲と送料込み)
米麹をご希望の方は送料込みで10€追加。

*対面をご希望の方は別途お問い合わせください。